薄毛が目立たない髪形!女性らしいロングヘアは重心を上に持っていけば美人度もアップ【美容師のおすすめスタイル】

「小さい頃からロングで」「ずっと長い髪に憧れていたの」「どうしても切れなくて」・・・など、髪の長い女性は多いと思いますが、髪型ってなかなか変えられませんよね?

ロングであればあるほどその意志は非常に固く、切っても10cmとか毛先だけ…なんていう人多くありませんか?

ですが年齢を重ねれば重ねるほど

「天使の輪を見たのはいつだったっけ?」
「分け目の薄さが気になる」
「髪に艶がなくなった」
「パサつきがひどくて」

・・・などなど、お悩みも多くなると思います。

そこで、どうしても髪を切れないロングヘアのあなたへ、現役美容師が 年齢を重ねても素敵に見える髪型の提案したいと思います。

ロングヘアで気になるのはどこ?

若い頃は気にならなかった分け目も、年齢と共に薄さや白髪などで、どうしても目がいってしまったり気になったりするものです。

加齢とともにツヤ感もなくなるため、ツヤが命のワンレンなどは年齢を重ねるたびそのお手入れも難しくなってくるのではないでしょうか?

そこで、髪の長さは変えずに トップおよび顔周りにレイヤーなどを入れた髪型をおすすめします。

これなら 分け目もフワッと気になりづらいです。

たとえば、タレントのYOUさんのようなパーマスタイルや、ストレートヘアでは井森美幸さんのようなスタイルだと、分け目のペタッと感も少なくなります。
 
 
スポンサーリンク



 
 

前髪で劇的イメチェン!

前髪があるないで、ずいぶん印象は変わります。

加齢で特に気になってくるのは髪のボリュームダウンや薄毛ですが、女性の薄毛は男性同様、前髪の生え際やトップ、つむじ周りなどが気になるところです。

特に前髪は自分自身が一番よく目につく場所なので、一番重要な部分です。

前髪の薄毛が目立たない女性の髪型3選【美容師のおすすめスタイル】

髪を分けたり流したりした方がセクシーさや大人っぽさは出せますが、トップや前髪の薄さをかえって引き立ててしまいます。

これではデメリットになってしまうので、前髪は作らないより作った方が トップと前髪の薄さも隠せ、顔周りを若々しく見せてくれます。

また、ロングだとどうしても重心が下がり気味になってしまいますが、前髪を作ることにより上にボリュームが出るため、髪の毛の重心が上に行き、リフトアップ効果もあります。

加えて顔周りに髪の毛が来ることによって小顔効果も生まれます。

重心を上にもっていくことで美人度もアップ!

ロングへアは髪も長い為、重力にも逆らえずどうしても重心は下に下がりがちです。

それは頭皮にも影響を及ぼします。

薄毛の原因はさまざまですが、ロングヘアであること、また長い為に髪を結んでばかりいることでの牽引性脱毛症などの原因にもなりかねません。

トップにふんわり短い毛を作ると、髪を結んでヘアアレンジをする際、トップの髪は結ばず 下の方の長い部分のみを結んでのアレンジもできるため、髪や特に頭頂部への負担も減り 一石二鳥です。

薄毛が目立たない髪形 女性のロングヘア

薄毛は気になるけどロングヘアを楽しみたい方は、ただ上から全部伸ばしているワンレングススタイルではなく、このようなWベースの髪型(トップと後頭部の髪の長さを変えるスタイル)を一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

重心を上にすることで美人度もアップします。

いつまでもキレイなロングヘアを楽しみましょう。
 
 
スポンサーリンク